<   2018年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

お正月の準備

 米山の初雪便りの後は、連日の小春日和で、穏やかな日々が続きます。タイヤ交換をいつにしようかと、頭を悩ませます。次の寒波が来たら換えようかな。
 写真の袋は、盆栽の梅たちです。夏場は畑で育てていたのですが、いかんせん猛暑の夏だったので、かえって弱らせてしまったようです。でも枯れなかっただけでも良しとしましょう。この時期に鉢上げし、ご覧のとおり袋をかぶせて、室内に取り込みます。これでお正月に花を咲かせてくれると思います。何もない冬も楽しみになります。
b0067795_19415488.jpg

by kurosakiH | 2018-11-27 19:48 | | Trackback | Comments(0)

ご来光

 三連休最終日とお天気が重なって、絶好の行楽日和となりました。JR笠島駅の隣駅の青海川では、「さけ豊漁まつり」が行われ大盛況のようでした。「もく」に来られたお客様も、「すごく混んでいましたよ」とお話しされていました。今年は、鮭も小ぶりで数も少ないようですが、遡上はこれからが本番ですね。
 今年は、真夏の猛暑で雨水が流入せず、プランクトンの発生が少ないのか、海の魚のサワラもイナダも釣るのがかわいそうなくらい小さいです。
 今朝は1時間ほど釣りしましたが、サゴシ(サワラの幼魚)1匹で帰ってきました。早速、昆布酢で〆て晩酌のつまみにします
美しいご来光にお願いして、また来週に期待しましょう。

b0067795_17102161.jpg

by kurosakiH | 2018-11-25 17:14 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

内板張り

 3連休の初日は荒れ模様のお天気でスタートしました。海も大時化で、とても釣りには出られません。各地でイベントが予定されていますが、あいにくのお天気になってしまいましたね。
 上(かみ)の蔵にも、今週から地元の大工さんが入りました。「もく」の内装を手掛けていただいた方ですが、漁師さんもやっているので、(「もく」のテレビ撮影には、必ず登場される漁師さんです)鮭漁に出られない時だけ、大工さんの仕事に来てくださいます。
 上の蔵はギャラリーにする予定なので、内装は白地になります。真ん中を箪笥で仕切って、右側は常設展示にして私の盆栽を飾って、左側は企画展示にして、お客様の作品を飾って・・と考えていたら、妻から「全部お客様の貸切展示にするのよ」と、ご意見が出されました。えっ、盆栽展は?・・・ まあ、いろいろ考えているうちが楽しいものです。木下斉さんの「凡人のための地域再生入門」にも、そう書いてありましたね。
 「もく」は本日のランチは若干の空席がありますが、明日24日は満席となっています。荒天の中、お出かけいただくのは心苦しいですが、蔵の中は温かいので、ごゆっくりどうぞ。
b0067795_09563174.jpg

by kurosakiH | 2018-11-23 10:03 | 上(かみ)の蔵・再生への道 | Trackback | Comments(0)

小さい秋

 ようやく秋めいて来ました。今年は夏の終わりの台風21号と25号の影響で、近くの山は木々の葉が痛んで、紅葉がきれいな色にならないのが残念です。気温も暖かい?日が続いたので、体調も変調ぎみです。それでも季節は着実に進んでいるので、奥山の紅葉は盛りだと思います。
 写真は、当店おなじみのケヤキです。紅葉する前に葉が落ちてしまいました。盆栽できれいな紅葉をさせるのは、難しいですね。
 今日は、ランチはご予約で満席です。でも14時以降の喫茶はありますので、松雲山荘飯塚邸藍民芸館へお出かけの際は、是非、お立ち寄りください。
b0067795_09141712.jpg
b0067795_09143209.jpg

by kurosakiH | 2018-11-11 09:20 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)

魚の加工所?

 日曜日と凪の日が重なって、笠島は朝から釣り人の皆さんがいらっしゃっています。秋は、なかなか好条件は重ならないので、貴重な一日です。
 写真は、今朝の1時間ほどの釣果。いくらでも釣れる釣堀状態です。でも「もく」の営業日で、これからご予約のお客様をお迎えしなければいけないので、これで上がってきました。上(かみ)の蔵は、ギャラリーではなく「もく」特製の味噌漬けを作る「魚の加工所」に変更しましょうか?
b0067795_08313327.jpg

by kurosakiH | 2018-11-04 08:32 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

朝飯前

 時化の1週間がようやく終わり、早起きして久々の海釣りへ。例年より1か月くらい旬が遅れている感じです。魚釣ったの、いつ以来だろうという感じ。型は小さいサゴシ(サワラ)ですが、「もく」特製の味噌漬けや昆布酢で〆てもおいしい魚です。
b0067795_07583705.jpg

by kurosakiH | 2018-11-03 08:00 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

上(かみ)の蔵・床工事

 しばらく休止状態だった上(かみ)の蔵の改修作業が始まりました。妻と二人で蔵の中の品物やゴミを片づけ(大変でした!)ました。そして大工さんが古い床板を全て取り除き、左官さんから、バラストを敷きコンクリート、モルタルを塗ってもらいました。これらの作業は、商工会議所様から補助金をいただいたので、しばらくプロの皆さんにお願いしています。その後、自分たちでもできる作業があるので、どんな風にできあがるか、今から楽しみです。新しい上(かみ)の蔵がギャラリーとしてオープンするのは、新年を迎えてからの予定です。
b0067795_05274929.jpg

by kurosakiH | 2018-11-01 05:30 | 上(かみ)の蔵・再生への道 | Trackback | Comments(0)