<   2018年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 連休2日目は大忙し。朝5時半から海釣り(全く釣れず)。戻って9時からはミニ耕耘機で畑打ち。妻が夏野菜とお花を植えたいとのこと。11時からは「もく」のお客様のお迎え準備。
 今日は市外から2組、市内から2組のお客様をお迎えしました。「やっと「もく」に来られました」、「ブログ読んでいますよ」など、うれしい言葉をいただきました。はたして皆様の「もく」の印象は、どうでしたでしょうか。「また、来ますから」と帰りに声をかけていただき、夫婦で本当に喜んでいます。「もく」を始めて良かったと思う瞬間です。1日の疲れも夜のビールで、魚は釣れなくても、昨日のウドの天ぷらとワラビのおひたしがあれば十分です。明日も早起きして海へ行きましょう。
 「もく」はGWも金、土、日の通常営業です。次回は5月4日(金)です。天候が下り坂の予報が少し心配ですが、雨の日の蔵も趣があります。 
b0067795_21160750.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2018-04-29 21:16 | Trackback | Comments(0)

新緑

 GW初日は、絶好の行楽日和で、穏やかなお天気になりました。笠島海岸にも、多くの釣り人やカメラマン、水遊びの家族連れなどが訪れていました。私は海釣りに行きたかったのですが、朝の海は、うねりが残っていたので海を諦め、山へ出かけ、ウドやワラビを採ってきました。夜のビールが待ち遠しいですね。
 今日の「もく」のお客様は、常連の方や、初めてお見えになった若いご夫婦などで、楽しいお話を聞けました。「もく」ってどんなとこ?とよく聞かれるのですが、1年たって感じているのは、「お客様とお話しをするところ」のような気がします。お客様が訪れた旅のお話や、お店のお話など、お聞きしているだけで、GWらしく全国を旅した気分になります。
 写真は、「もく」の盆栽たち。順次、店内に入れ替え展示しています。新緑が一斉に芽吹き、すっかり春らしくなりました。明日はどんなお話が聞けるでしょうか、日々がドラマです。
b0067795_19151433.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2018-04-28 19:15 | 柏崎の里山日記 | Trackback | Comments(0)

五月人形

 連日の真夏を思い起こさせるような暑さです。暑くなる前にと、早起きして昨年サボった庭の松の木の剪定を始めたのですが、日差しが強く、熱中症にならないようにと水分補給をしながら、ようやくお昼前に終わりました。 
 「もく」の展示がお雛様から「五月人形」へと代わりました。添えの小鉢は庭に芽を出した鈴蘭水仙。もうすぐGW。お出かけのご予定は、いかがでしょうか。「もく」は連休中も変わらず金、土、日の営業です。
b0067795_14184955.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2018-04-22 14:20 | Trackback | Comments(0)

藻屑

 穏やかな土曜日で、朝から釣り人が笠島海岸を訪れています。私も6時に海へ行き、釣れないので7時には帰ってきました。でも、穏やかな水面と朝日を見ているだけで、気持ちも穏やかになります。 
 写真は、海中に生えているモクです。お店の「もく」の由来になった海藻です。妻が「海藻喫茶を開きたい」と言って始めた「もく」です。アカモクなどのホンダワラ類の総称をモクと呼びます。これから5月まで一斉に茂ってきます。それに魚たちが産卵し、稚魚が育ちます。稚魚が育ち沖へ出る頃には、海水温が上がり、モクも溶けて消えてしまいます。「海の藻屑(もくず)」の語源です。自然の営みの完璧さには驚かされます。
b0067795_08343630.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2018-04-21 08:35 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

79cm、5.5kg

 休日の凪で、久しぶりに早起きして海釣りに出かけました。1時間ほどしても、さっぱり釣れず、帰ろうと思った瞬間、ガツンと来ました。上げるまでどれくらいかかったでしょうか。何度も潜られ、突っ込まれ、ようやく玉網にいれて釣り上げました。
 79cmで5.5kgのブリ(ワラサ)でした。自己記録更新ですね。これだから釣りは辞められません。今夜の女子会の皆さんへ、早速、お刺身でお出しします。
b0067795_10342290.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2018-04-14 10:34 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

姫踊子草

 せっかくの日曜日にも関わらず、冬の再来を思わせる大嵐の一日でした。満開の桜を楽しみにしていた皆さんは、寒いお花見になったかも知れませんね。
 そんな中、「もく」にご予約ご来店いただいた皆様、ありがとうございました。当方も楽しいお話を聞かせていだだき、有意義な一日でした。
 写真は、姫踊子草(ヒメオドリコソウ)。かわいらしい名前ですね。寂しかった庭に春がやってきました。
b0067795_10494561.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2018-04-08 19:32 | 柏崎の里山日記 | Trackback | Comments(0)

初収穫

 数年前から荒れ畑の草刈しないで済むようにと、タラの木を植えました。夏に葉が広く繁るので、雑草が生えないのだそうです。昨春は、近所の人から「タラの芽が、人に採られるよ」と声を掛けられて、あわてて摘み取りに行ったのですが、今年は、水耕栽培に挑戦で、3月上旬にタラの木を切って、バケツに入れて育てています。
 今朝、初めて収穫しました。ごらんのとおりです。下は、バケツの様子。これからも毎日、新芽が育って収穫が続きそうです。  
b0067795_10213386.jpg
b0067795_10215174.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2018-04-07 10:22 | 柏崎の里山日記 | Trackback | Comments(0)

インバウンド

先日、当店に外国の学生さんが来られました。
日本は、場所や季節で色々な美味しい食べ物があって好きですと話してくれました。もく自慢の海藻料理、味付エゴも美味しいと言ってくださいました。
田舎でも、インバウンドは始まってます。お店をやってると、こんな出会いもあって楽しいですね。

b0067795_19300308.jpg


[PR]
by kurosakiH | 2018-04-05 19:31 | Trackback | Comments(0)