カテゴリ:海の笠島( 50 )

シーマンシップ

 昨日と今日(17日)の2日間、小型船舶操縦士の免許取得のための教習を受講しています。まだ学科段階で、車の免許と同じで学科を受かったら次は実技で、実技は5月なので、今は乗ることはできません。行き会船、操縦性能制限船、A旗、走錨、形象物、偏東誤差など、聞いたことのない専門用語ばかりで??状態です。受講者は、若い人たちばかりで、私のような退職間際の「人生の楽園を目指して船の免許を取ろう」という人はいません。柏崎も若者が頑張っているじゃないですか。表題のシーマンシップは、「自然の摂理に従い、他人に迷惑をかけず、助け合い譲り合う精神を尊ぶ」海に生きる人々の誇りだそうです。おじさんも頑張ろう!
 会場の柏崎マリーナは海のすぐそば、ボートやヨットもたくさん。早く乗りたい気分です。
b0067795_05322338.jpg

by kurosakiH | 2019-03-17 05:33 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

 笠島特産の岩もぞく、えご、岩のり、を使った「越品 笠島御膳」が明日から3月5日(火)まで、新潟・伊勢丹ダイニングで提供されることになりました。皆さん、是非、お出かけください。笠島御膳は1,728円(税込)だそうです。
 なお、「海辺のキッチン倶楽部もく」とは、関係ありませんので、お間違いなく。
b0067795_21021033.jpg

by kurosakiH | 2019-02-26 21:03 | 海の笠島 | Trackback | Comments(1)

こな(ハバノリ)

 春の到来を思わせる穏やかな一日でした。「もく」にも遠く長岡からのお客様や市内のお客様など、お出かけ日和になったようです。午後からは町内の総会があり、出席してきました。
 写真は、総会会場の「笠島ふれあいセンター」へ行く途中の旧・高崎臨海学校の校門階段です。近所の方が「コナ」と呼ばれる海藻を干している所です。「ハバノリ」だと思いますが、笠島では「コナ」と呼んでいます。乾燥して揉みほぐすと「粉々になる」から付いた名前だと聞いています。岩ノリよりも磯の風味が強く、出汁が美味しい海藻です。それにしても、乾燥には大変いい場所を見つけられましたね。
 「ギャラリーMoku」の「手作り雛人形展」は金土日の開催です。3月31日まで開催しています。
b0067795_20152143.jpg

by kurosakiH | 2019-02-24 20:16 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

波乱万丈

 今年も残すところ後、1日あまり。皆様にとってどんな1年でしたでしょうか。私たちにとっては、このブログでご紹介してきたとおり、日々がドラマの連続のような年でした。
 1月には「笠島」を訪ねての東北旅行に出ました。たった1つだけの目的のために旅するのも、感動があるものです。
 3月にはaoview!の体験コースに採用されました。4月にはインバウンドという事で大勢の外国学生がやってきてくれました。
 5月には「上(かみ)の蔵再生計画」が本格始動しました。7月にはUX21で放映され、新潟おでかけKomachiの取材もありました。
 9月には佐渡見平のコスモス畑で新婚カップルの撮影会もありました。たまたま集まったみんなでお祝いしましたね。
 10月にはTeNYで文太郎さんの番組にも出ましたね。そして、12月は「蔵ギャラリーMoku」が完成し、地元紙の取材も受けました。
すべてが順風満帆のようですが、実は実は波乱万丈の年でしたよ。
 写真は、そんな象徴的な今日の弁天岩に襲いかかる日本海の荒波です。新年は亥年の年男です。気を引き締めてスタートしたいと思います。
b0067795_20025745.jpg

by kurosakiH | 2018-12-30 20:04 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

ご来光

 三連休最終日とお天気が重なって、絶好の行楽日和となりました。JR笠島駅の隣駅の青海川では、「さけ豊漁まつり」が行われ大盛況のようでした。「もく」に来られたお客様も、「すごく混んでいましたよ」とお話しされていました。今年は、鮭も小ぶりで数も少ないようですが、遡上はこれからが本番ですね。
 今年は、真夏の猛暑で雨水が流入せず、プランクトンの発生が少ないのか、海の魚のサワラもイナダも釣るのがかわいそうなくらい小さいです。
 今朝は1時間ほど釣りしましたが、サゴシ(サワラの幼魚)1匹で帰ってきました。早速、昆布酢で〆て晩酌のつまみにします
美しいご来光にお願いして、また来週に期待しましょう。

b0067795_17102161.jpg

by kurosakiH | 2018-11-25 17:14 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

魚の加工所?

 日曜日と凪の日が重なって、笠島は朝から釣り人の皆さんがいらっしゃっています。秋は、なかなか好条件は重ならないので、貴重な一日です。
 写真は、今朝の1時間ほどの釣果。いくらでも釣れる釣堀状態です。でも「もく」の営業日で、これからご予約のお客様をお迎えしなければいけないので、これで上がってきました。上(かみ)の蔵は、ギャラリーではなく「もく」特製の味噌漬けを作る「魚の加工所」に変更しましょうか?
b0067795_08313327.jpg

by kurosakiH | 2018-11-04 08:32 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

朝飯前

 時化の1週間がようやく終わり、早起きして久々の海釣りへ。例年より1か月くらい旬が遅れている感じです。魚釣ったの、いつ以来だろうという感じ。型は小さいサゴシ(サワラ)ですが、「もく」特製の味噌漬けや昆布酢で〆てもおいしい魚です。
b0067795_07583705.jpg

by kurosakiH | 2018-11-03 08:00 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

有明の月・笠島弁天岩

 穏やかな天気の日が、一転して大嵐。ようやく回復しても海は大時化。気温も暖かな日から、コートが必要な肌寒い日だったり。めまぐるしく変わりやすい天気が続きます。体調管理が難しいですね。こういう時は、布団を温かくして寝るのが一番。いつも晩酌してから寝るので、夜中に体がぽっかぽかになります。かぜをひかない秘訣です。
 写真は、きれいな夕日・・・ではありませんよ。先日、弁天岩にかかる「有明の月」を撮りました。早起きして海釣りに出たのですが、全くダメでした。今年の秋は釣果も安定しません。「〇〇心と秋の空」・・・変わりやすい事は、新たな変化も期待できるという事です。良い意味ですよ。
b0067795_22384105.jpg

by kurosakiH | 2018-10-28 22:39 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

夏の終わりに

 今朝は、柏崎市立第三中学校の生徒の皆さん、先生、保護者の皆さんと、笠島海岸のゴミ拾いを行いました。猛暑の夏も台風の通過と共に、強制的に終わりを迎えようとしています。暑い、暑いの思い出しか残らなかったような今年の夏でしたが、皆さまは、いかがでしたか。
 秋がきたら、また、やりたい事、やろうと思っていた事など、暑さが収まったら、少しずつ始めましょう。
「もく」は24日、25日とランチは満席でしたが、26日(日)は、少し余裕があります。お天気が雨模様ですが、小雨でしたらお出かけください。
b0067795_22182989.jpg

by kurosakiH | 2018-08-25 22:18 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

あした天気に・・

 先日、UX21テレビに取材していただき、おかげ様で連日の満席御礼です。「テレビ見ましたよ」とお声掛けいただき、本当にうれしい悲鳴です。明日(5日)もランチはご予約のお客様で満席となっています。もうしばらくしたら、暑さも和らぎ、人気も収まる?と思いますので、そうしたら、ごゆっくりお出かけください。お待ちしています。
 写真は、今日の見事な夕日です。明日は、本当に久しぶりの「雨予報」となっています。少しでも気温が下がることを、夕日に願って・・
b0067795_19094291.jpg

by kurosakiH | 2018-08-04 19:27 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)