加納の杜松

 柏崎の銘木シリーズ(シリーズになるかどうかわかりませんが・・)
第1弾は、市内加納の光賢寺にある杜松です。昭和54. 2 15指定の柏崎市の文化財だそうですが、どういう言われがあるのか、なぜ杜松が柏崎に生えているのか、不勉強でそこから先はわかりません。
 天然記念物だから植樹したのでは
ないでしょう。光賢寺さんの裏山にひっそり
生えているので、近づいても気が付か
ない人が多いのでは?そのおかげで、
現在まで生き延びたのでしょう。 
b0067795_6505015.jpgb0067795_651549.jpg
[PR]
トラックバックURL : https://kurosakih.exblog.jp/tb/4531139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurosakih | 2003-11-19 06:49 | 柏崎の里山日記 | Trackback | Comments(0)