お客様のひとりごと(一声)

 週末になると荒天が続きますが、まあ、この時期は致し方ない事。それでも予約してお越しくださるお客様がいらっしゃるのは、何よりうれしい事です。 
 シリーズでお越しいただいた皆様の「ひとりごと」(アンケート)をご紹介したいと思います。
「懐かしい感じがする空間です。心地が良くて何時間でも居られると思いました。箪笥や何気なく飾ってある古い道具で、雰囲気がより良い空間になっていると思います。」
「(鯛)赤飯がとてもおいしく出来上がって、最高でした。ついついおかわりと言ってしまいました。魚(サワラ)の味噌は、ふんわりと焼けて、久しぶりにおいしく味わう事ができました。」
「器、蔵、人柄、海、どれもステキです。料理はもちろん、特色ある郷土の味は、もてなしの心を感じます。出会いに感謝です。ありがとう。また寄せていただきます。」
 こちらこそ、ありがとうございました。皆様の声をお聞きすると、ようやく私たちが目指そうとしている「もく」の姿が見えてきたような気がします。
 明日22日(日)は、申し訳ございませんが、予約の皆様で、ランチも喫茶も満席となりました。
先週延期となりました町内の「どんど焼き」が予定されています。風が止んで、穏やかになりますように・・・。
「もく」では、これから仲間と飲み会です。
b0067795_17440245.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://kurosakih.exblog.jp/tb/26573148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurosakiH | 2017-01-21 17:54 | お客様のひとりごと | Trackback | Comments(0)