3,000本へ

今日は二十四節気の小雪。というより勤労感謝の日で休日。以前は、この日で納竿にしていたのですが、2年くらい前から年末まで海釣りに出るようになりました。温暖化の影響です。20日に近所の皆さんと雪だるま温泉へ日帰り旅行。飲んだ勢いで「イナダ(ブリ)を生涯に何本釣れるか?」となり、「3,000本!」という結論に。つまり、年間100匹×30年間=3,000本という計算。
 今日から早速始めようと勇んでみましたが、海は時化で釣もままならず残念。今夜からまた大荒れとの天気予報。最初の1本は、いつになるのでしょう。そして果たして3,000本目は釣れるのでしょうか。これは盆栽苑の開業より難題か。
 写真はソテツの寄せ植え。昨春に路地のソテツの子株を寄せたものです。落葉が目立つ盆栽の中で、常緑が頼もしい姿です。
b0067795_20265923.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://kurosakih.exblog.jp/tb/17058973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurosakih | 2011-11-23 20:28 | 二十四節気 | Trackback | Comments(0)