ずっと、ずうっと、ずう~っと、雪

2日程前から洗濯機の調子が悪い。キー、キーと擦れるような苦しい音を出していたかと思うと、スクリューもドラムもスリップして回転しなくなった。裏をのぞいて、ネジを締めなおしたが、直らない。ドラムに何か詰まったかと思い、分解しようにも、どのネジをはずすのかわからない。困って、インターネットを調べたら、洗濯機の分解清掃をやる業者まであるとのこと。まして、分解の仕方まで写真入りで掲載されているので、理科系人間としてはトライ。ドラム固定のネジは錆で、あわや折れそうだったが、錆を落として、防錆スプレーをかけてはずしました。でるわ、でるわのネットリしたケーキ状の汚れ滓。長男の泥んこユニフォームを洗っていた時代の細かい砂。ドラム洗いは妻に任せて、回転部分の分解点検。スクリューを付けずに回転させると、軸の留めネジが緩んでいたようでした。何とか組み立てて、見事復活!1万2千円也の清掃費は不要となりました。めでたし、めでたし。皆さんも、年1回は洗濯機の分解掃除をやりましょう。あの汚れを見たら、もう洗えません。
 外は、昨年のクリスマス寒波以来、ずっと、ずうーっと雪。庭に置きっぱなしのケヤキは、元気に顔を出していました。
b0067795_1525145.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://kurosakih.exblog.jp/tb/14826841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurosakih | 2011-01-29 15:25 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)