続・春の嵐 杉と杉菜

また、また、またしても週末の嵐です。東京は桜が満開だというのに、新潟はいつまでも春がきません。
盆栽たちは、毎週、嵐を避けて避難所?暮らしです。突風がすごいですね。
 写真は、通勤途中で見つけた1本杉(中央)とツクシの群れです。ツンツンと真上に向かって伸びる力は不思議なものです。杉は「直ぐ(すぐ)」という語源だそうです。ツクシは成長すると「スギナ(杉菜)」と呼ばれるので、これも真っ直ぐに伸びる姿から名づけられたのでしょうか。
b0067795_10482988.jpg

 もう1枚の写真は、本物の「杉」です。大木ですね、先日訪ねた大泉寺にある杉です。上の杉が下の杉になるまで何年、いや何百年かかるのでしょうか。毎年、毎年、春の嵐を見届けてきたのでしょう。
今年は、杉の盆栽も作ってみたいと思っています。
b0067795_10511738.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://kurosakih.exblog.jp/tb/13092086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ririe_ex at 2010-04-04 13:22
春の嵐、最近、風の強い日が多いような気がします。
東京は今日は花曇り、桜はほぼ満開です。
まだ肌寒いですけどね。
日本は広いですね。
Commented by kurosakih at 2010-04-06 20:09
ririeさんへ、東京も3月から嵐が続いたようですね。穏やかな春めいた日を心待ちにしています。桜は、まだまだこれからです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurosakih | 2010-04-03 10:53 | 柏崎の里山日記 | Trackback | Comments(2)