しなやかさ

豪雪の様子、第2弾。今日は朝から雨。ようやく一息つけそうです。
我が家の庭も雪に埋まってしまいました。庭に出しっぱなしの鉢が心配でしたが、松も椿も雪から顔をだしています。普段は「風除けように・・」と低木に冬囲いをするのですが、今冬は思わぬ「雪囲い」となりました。
それにしても植物の「しなやかさ」には感心します。熱を発するのでしょうか、雪を振り落とすのでしょうか、木々の根元周りは雪解けが早いですね。
予報では今週は気温が上がり、3月下旬?くらいの温度になるとか。一気の雪解けも逆に心配です。
今年の目標は「自然態の年」でした。嵐に逆らわない「しなやか」な生き方が憧れです。
b0067795_753566.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://kurosakih.exblog.jp/tb/12681952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurosakih | 2010-01-17 08:05 | 柏崎の里山日記 | Trackback | Comments(0)