採り木5年・ヨロンゴ(榎)

 いきなり真夏の暑さ。30度を超えたそうです。午前中は次男を整骨院に連れて行ってから、戻って盆栽畑の草取り。水筒を持って行かなかったので、熱中症になりそうでした。これからは気をつけましょう。
 午後は、長男の母校の野球部の練習試合の応援。部員が足りず、他校から選手を借りての試合。中盤までは接戦でしたが、後半に一気に崩れて敗戦。甲子園予選まで、あと1か月足らず。メンバー全員が元気な姿を見せてほしいものです。
 写真は、採り木から5年目を迎えたヨロンゴ(榎)。昨年の姿はこちら。あまり変わりませんが、少しずつ小枝が増えているので、葉も小さくなっていきます。毎年飾れるのが楽しみです。
b0067795_20232824.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://kurosakih.exblog.jp/tb/11314436
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by koro at 2009-06-21 23:39 x
こういうの好きです。
なんか、絵本の表紙のような。
さあ、お話が始まります。
どんなお話だろう。
わくわく。

コムラサキに蕾がいくつか出てきました。
花芽の兆しも判ります。
うれしいです。
今まで紫式部の花って意識してみたこと無かったもので。。
わくわく。
Commented by kurosakih at 2009-06-22 21:50
koroさんへ、お気に召したでしょうか。ヨロンゴ(榎)には、葉の艶といい、ケヤキにはない、ピュアな魅力があります。
 コムラサキに蕾ができて良かったですね。とても小さな花を咲かせます。必見です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurosakih | 2009-06-20 20:24 | ヨロンゴ成長日記 | Trackback | Comments(2)