写真は、笠島・沖ノ島に沈む夕日。1年で春の彼岸と秋の彼岸の2回だけ、このパワースポットを拝むことができます。明日も良い事がありますように。
b0067795_20454027.jpg

[PR]
# by kurosakiH | 2017-09-25 20:50 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)

佐渡見平が開園

 今日から佐渡見平が開園します。日本で唯一、佐渡が見えるコスモス畑です(たぶん)。もちろん入場無料。今年は夏の天候不順で、花数は例年の3分の1くらいと少ないですが、その分、1つ1つの花は、きれいに咲いています。
 私は、写真がうまく撮れなかったのですが、皆さん、是非、美しい写真にチャレンジしてください。遠くに見えるのが佐渡です。
b0067795_07222927.jpg
b0067795_07224210.jpg
b0067795_07231183.jpg
b0067795_07234104.jpg
b0067795_07235927.jpg

[PR]
# by kurosakiH | 2017-09-24 07:24 | 柏崎の里山日記 | Trackback | Comments(0)

リピータ

今日は、3組のお客様がお越しくださいましたが、いずれもリピータで、新しいお友達を連れて来てくださいました。早くも4回目というお客様もいらっしゃいました。「もく」をオープンして9か月ですが、今は半分くらいがリピータのお客様です。「また来ました。」と言ってくださるのが、お店としては、本当にうれしい限りです。
 写真は、裏の畑にじゃまになっていた野ブドウが色づき始めたので、リースにしました。他のブログで拝見したものを、真似してみました。同じように作っても、なかなかうまくできません。リースは簡単そうで、難しいですね。
b0067795_22241521.jpg

[PR]
# by kurosakiH | 2017-09-23 22:27 | 柏崎の里山日記 | Trackback | Comments(0)

魚拓

 先日、カナダからのレポータの人が「もく」を取材に来られました。110年の蔵に興味をもったらしく、あちこち写真を撮って行かれました。その中でも、特に魚拓に興味を持たれたらしく、Local JapanというFace bookのページに魚拓の記事を書いていらっしゃいました。カナダといえば、サーモンの本場ですし、釣りをする人も多いと思いますが、魚拓という手法は、カナダには無いようです。釣り師というのは、とかく手で魚の大きさを説明するのですが、飲んで話すたびに、両手が大きく開いていくので、本当のサイズは話半分というのが常です。
 写真は、自宅に飾っている真鯛の魚拓で、友人達と楽しく飲んだ酒の肴になりました。Local Japanのレポータが取材した(下の写真撮影)「もく」に飾っている魚拓は、別の自己ベストの真鯛になります。イカ墨(squid ink)を使うと誤解されたようですが、これはもちろん墨汁(india ink)です。
b0067795_11032016.jpg
b0067795_11041350.jpg

[PR]
# by kurosakiH | 2017-09-17 11:05 | 海の笠島 | Trackback | Comments(0)