カテゴリ:バラが咲いた( 6 )

連休二日目

連休2日目は、穏やかで暖かな日となりました。海も静かになり、早起きして勇んで釣りに出かけましたが、サワラ2本と不満な釣果でした。明日に期待しましょう。
 午後からは、再び高校野球の応援に出かけます。昨日のような風もないので、グランドコンディションは絶好だと思います。熱戦を期待します。
 写真は、芽吹きした野バラ。はたして蕾はできるのでしょうか。
b0067795_12375681.jpg

[PR]
by kurosakih | 2010-05-02 12:39 | バラが咲いた | Trackback | Comments(0)

野バラ鉢上げ

成人の日。昨日は町内の「どんど焼き(賽の神)」。午前中は飲みまくっていて、お昼に戻ってそのままダウン。
猛烈な二日酔い。それでも今朝は、新年になって連日の荒天が、ようやく一段落。初めてお日様を見たようです。とは言っても、明日からまた猛烈な嵐だとか。せめて今日一日だけでも、穏やかに過ごしましょう。
 こんな日は、昨年に続き山の畑へ行って、野バラ掘りです。雪も消えて絶好です。
b0067795_12401343.jpgb0067795_12403527.jpg


















根を洗ったら、ご覧のウロだらけの姿に。野趣たっぷりの素材です。根数が少ないので、今年は根付けを目標に、少し深植えします。まだ、寒いのでビニル袋をかぶせてできあがり。芽先が赤くなるまで軒下で保護します。また、春までの楽しみができました。
b0067795_12442454.jpgb0067795_12444269.jpg
[PR]
by kurosakih | 2010-01-11 12:51 | バラが咲いた | Trackback | Comments(0)

冬支度(7)

 冬の訪れを感じさせる1日でした。新潟では朝は雪だったとか。気象台でも観測史上最も早い「初雪」でしょうか。柏崎もアラレが降りました。「文化の日」は例年、晴れの特異日で、おだやかに各地で菊祭りが開催される日ですが、このお天気では、外出もままならなかったでしょう。まだ、冬になっては、もらいたくないですね。海釣りも、これからですが、しばらく大荒れが続きそうです。
 写真は、昨年秋に畑から掘り上げた野バラです。1シーズン手つかずで放っておきました。鉢の下から根を張るくらい元気でした。
b0067795_17223519.jpg

 今年に伸びた枝を切り詰めます。根上がり盆栽のできあがり。野バラは思ったより簡単なので、またチャレンジしましょうか。
b0067795_17225781.jpg

[PR]
by kurosakih | 2009-11-03 17:27 | バラが咲いた | Trackback | Comments(2)

芽吹き・野バラ

 今日は風もなく、曇り空ですが、穏やかな日です。隣国からミサイルが発射されるとか。物騒な時代です。空から物が落ちてくるとか、来ないとかで、北日本は大変です。明日は、地元の春祭りなのですが、私も関連で、急遽、出勤となりました。無事に終わってほしいと願っています。
 我が家の庭も少しずつ新芽が芽吹いてきました。トップバッターは、根上がり野バラです。昨秋に畑から鉢に上げ、2月に新芽の部分が赤くなった時に、長い枝を切り詰めました。秋に切ってしまうと、冬に切り口が乾燥し、枝枯れを起こすので、芽が動く頃まで我慢です。
 3月後半には、防寒のために捲いていた葉っぱの「マフラー」を取り除き、根元の土を少しずつ堀出します。
これから芽摘みを繰り返しながら、秋を目指してさらに土を除き、根上がり樹形に作ります。
b0067795_10105466.jpg

[PR]
by kurosakih | 2009-04-04 10:15 | バラが咲いた | Trackback | Comments(0)

 新潟は、昨晩から激しい雷雨と強風の大嵐。好きな釣りにも行けず(昨日は、イナダの50cmクラスの大魚を釣り逃がし、夢にまで出そうな悔しさでしたが・・)、のんびりと朝からテレビを見ていました。NHK「趣味の園芸」。盆栽の老舗・清香園の山田香織さんが、聞き手で出演されていて、ずっと見たかったのですが、これまで息子たちの部活の応援などで、日曜の朝にゆったりと過ごすことは、ほとんどなかったので、久ぶりに見ました。今日のテーマは「バラの大苗の植え付け」で、今頃がバラの植え付けには適期なのだそうです。
 バラと言えば、山の畑にいくらでも野バラが生えているので、さっそく、雨上がりを待って野バラ掘りに行ってきました。
 ご覧のように、緑色の元気な野バラや葛のツルで荒れ放題の畑です。
b0067795_1611469.jpg

 スコップで野バラの根を掘り起こし、土を落として、根を植え付けしやすいように、麻紐で束ねます。野バラの根は、幹の付け根からポキッと折れやすいので、丁寧に扱いました。ご覧のように「根上がり樹形」にできそうな、野趣あふれる盆栽素材ができました。
b0067795_16113284.jpg
 
 とりあえず、深鉢がなかったので菊鉢に植えました。根元が寒そうなので、庭のアヤメの古葉をマフラー状に巻ました。一石二鳥のリサイクルです。これで春の芽出しまで待ちます。後は、枝を吹かせ直しながら、少しずつ根元を掘り出し、「根上がり樹形」に作ろうと考えています。
 明日から師走。いよいよ本格的な冬の到来ですが、こうして寒い冬も楽しみが増えました。
b0067795_16115775.jpg

[PR]
by kurosakih | 2008-11-30 16:25 | バラが咲いた | Trackback | Comments(2)

バラの盆栽

 盆栽と言えば、どんな樹種を連想しますか?松、梅、もみじ・・ですね。
 「バラの盆栽」を作ってみたい!と思い、野ばらにスプレーバラを接木しました。
 台木の野ばらは、昨冬に山採りした一抱えもある巨漢です。今春から新芽をぐんぐん伸ばしています。やはり野ばらは「お池のまわりに」咲くものですかね。
 来春は、真っ赤なバラが咲くでしょうか。楽しみです。
(赤いバラは妻が大好きな花です。)
b0067795_20453068.jpg
b0067795_2046725.jpg
b0067795_20463265.jpg
[PR]
by kurosakih | 2005-06-18 20:43 | バラが咲いた | Trackback | Comments(0)