変わらないこと・ケヤキ

柏崎に戻ってから14年。町の様子はどうでしょうか。中越、中越沖の2回の地震で、倒壊した建物を撤去した「空地」が目立っています。海も山も外見は変わりませんが、海は温暖域のサワラが釣れるようになったり、山は里までイノシシの被害が出るようになったり。人は、皆さんがそのまま14年、歳をとって・・変わらず。
 このケヤキは新潟のアパートのベランダで実生苗を育てて、柏崎へ来てから畑に入れて太らせ、鉢上げしたものです。6年前の姿はこちらです。
 今朝、植替えしました。変わりませんね。もっとも盆栽というのは、同じ鉢で同じ姿で、何年も同じように眺められるのが、本来の魅力です。変わらないように、でも少しずつ成長が見られるように。
b0067795_18275927.jpg 
b0067795_18281092.jpg
[PR]
by kurosakiH | 2016-03-26 18:31 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)

2日程前から洗濯機の調子が悪い。キー、キーと擦れるような苦しい音を出していたかと思うと、スクリューもドラムもスリップして回転しなくなった。裏をのぞいて、ネジを締めなおしたが、直らない。ドラムに何か詰まったかと思い、分解しようにも、どのネジをはずすのかわからない。困って、インターネットを調べたら、洗濯機の分解清掃をやる業者まであるとのこと。まして、分解の仕方まで写真入りで掲載されているので、理科系人間としてはトライ。ドラム固定のネジは錆で、あわや折れそうだったが、錆を落として、防錆スプレーをかけてはずしました。でるわ、でるわのネットリしたケーキ状の汚れ滓。長男の泥んこユニフォームを洗っていた時代の細かい砂。ドラム洗いは妻に任せて、回転部分の分解点検。スクリューを付けずに回転させると、軸の留めネジが緩んでいたようでした。何とか組み立てて、見事復活!1万2千円也の清掃費は不要となりました。めでたし、めでたし。皆さんも、年1回は洗濯機の分解掃除をやりましょう。あの汚れを見たら、もう洗えません。
 外は、昨年のクリスマス寒波以来、ずっと、ずうーっと雪。庭に置きっぱなしのケヤキは、元気に顔を出していました。
b0067795_1525145.jpg

[PR]
by kurosakih | 2011-01-29 15:25 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)

 猛烈な嵐。各地で大きな被害がでました。今年は春の嵐から、嵐続きですね。盆栽は育てるどころじゃない、いかに守るかのような年になりました。
 一変して、何事もなかったかのようなお天気。風もなく穏やかな日曜日。盆栽たちは冬囲い。また、来年の春まで冬眠です。明日から雪の予報。寒くなるのでしょうか。
 写真は、昨秋に針金整枝をしたケヤキ。今年は針金を掛けなくても良さそうです。1年ごとの成長でしょうか。
b0067795_1324950.jpg

[PR]
by kurosakih | 2010-12-05 13:03 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)

ケヤキ・模様樹

ゴールデンウィークも今日が最後。全国的に好天に恵まれ、各地とも賑わったようです。海釣りシーズンもようやく本格化し、昨日は午後から海で出てサワラ12本を釣りました。魚も海が静まるのを待っていたかのようです。
 今朝は、絶好の釣り日和のはずが、朝から波がやや高い状態です。出番は午後からかな?
 写真は、ホウキ立ちでなく、模様樹にこだわって育てたケヤキ。新芽が出て、元気になりました。
昨年3月は棒切れ状態だったのですから、1年での成長は、頼もしいものです。
b0067795_8145870.jpg

[PR]
by kurosakih | 2010-05-09 08:21 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)

冬支度(4)

冬の到来を思わせる木枯らしの一日でした。秋祭りも時々小雨に見舞われましたが、中止にならず、ほっと安心でした。お年寄りが多い町内なので、子どもたちが祭り半纏を着て、一軒一軒回ると、皆さん、にこにこ顔で迎えてくれます。過疎高齢化の町内ですが、優しさが感じられる所です。
 写真は、今春に鉢上げしたケヤキ。箒立ち樹形ではなく、一般的な雑木の樹形にしたいと育てている樹です。これも全て葉刈りしようと思いましたが、まだ、葉を付けているので、葉を残したままの針金掛けとなりました。
b0067795_19204153.jpg

 ケヤキは黄葉と紅葉があるので、どちらになるが楽しみです。
b0067795_1921171.jpg

[PR]
by kurosakih | 2009-10-18 19:24 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)

復活第2弾

 最近、初夏を思わせるような気温の上昇。半袖姿で庭に出る日も多くなりました。庭の木々や盆栽たちも、一気に枝葉を伸ばします。
ようやく盆栽の世話が忙しく、また楽しくなる季節です。
 写真のケヤキ。模様樹として育てようと思っています。せっかく芽吹いた新芽が、すべて春の嵐で枯れてしまいました。1か月ほど時間が止まったようでした。それから再びの新枝吹き。畑で育てたケヤキの逞しさを感じます。
b0067795_17504552.jpg

[PR]
by kurosakih | 2009-05-27 18:00 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)

ケヤキ模様樹・芽吹き

 穏やかな休日が続きます。午後からは町内隣組の花見です。田舎なので、昔からのご近所付き合いが残っていて、春の花見と、秋の日帰り温泉旅行が主な行事です。花はさておき、早く言えば飲み会です。
朝5時に起きて、今シーズン初めての海釣りにでかけました。新聞には「サワラが釣れている」と書いてあったのに、全く釣れず。まあ、これから徐々に新潟は、良い季節になります。
 写真は、模様樹に作ろうと3月に鉢上げしたケヤキです。ほぼ、理想の位置に芽吹いてくれました。箒作りとは違った印象のケヤキになると思います。では、飲みすぎないように、行ってきます。
b0067795_12473452.jpg


 
[PR]
by kurosakih | 2009-04-19 12:50 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(0)

ケヤキの模様樹

 昨晩は、近所の友人たちと飲み会。一番気楽な仲間たちです。やや、頭痛がしますが・・
昨年一昨年とケヤキの箒立ち樹形を作ってきました。一番メジャーな樹形です。本来、「箒立ち」は、関東・武蔵野のケヤキ樹形で、むしろ雪国・新潟では少ないので、いつかこういう模様樹のケヤキを作りたいと思っていました。盆栽畑を探して、写真のような候補を1本見つけました。
b0067795_17361432.jpg

 これを、掘り起こし、根を処理して鉢に植えかえてできあがり。はたして、うまく枝が欲しい位置に芽吹いてくれるでしょうか。心配と楽しみの両方です。
b0067795_17364188.jpg

[PR]
by kurosakih | 2009-03-01 17:45 | ケヤキの成長方程式Ⅲ | Trackback | Comments(4)