カテゴリ:ノウゼンカズラ( 3 )

二十四節気・大暑

暑中お見舞い申し上げます。今日は「大暑」。ここ数日の暑さは、本当にこたえます。今年こそは、葉焼けさせずに秋を迎えたいと願っていますが、サラリーマンで残業(暑気払い?)となると、夜遅く帰宅もあり、9月には葉がチリチリという心配もあります。夕立は何より有り難いものです。
 写真は、昨年も花を咲かせた挿し木のノウゼンカズラ。実生から花を付けるまでは、何年もかかりますが、花のついた枝を春に挿し木すると、その年から花を付けてくれるので、挿し木が適した樹種です。しかし、見ているだけで暑くなりそうなオレンジの花です。
b0067795_1925872.jpg

[PR]
by kurosakih | 2008-07-22 19:05 | ノウゼンカズラ | Trackback | Comments(2)

真夏・再来

今日から三連休、そして稲刈がスタートしました。にもかかわらず、この暑さ、30度はゆうにあります。真夏の再来です。おなじみの台風によるフェーン現象でしょうか。
 写真は昨夏にご紹介したノウゼンカズラ。庭にはびこっていたのでノコギリで何本も枝を剪定し、その中から幹姿の良いものを今年3月に挿し木しました。1年目は、さすがに咲かないのかと思っていたら、この暑さのせいでしょうか、今頃たくさん蕾をつけました。
 ノウゼンカズラは気根をたくさん出すので、挿し木は最も簡単な繁殖方法です。皆さんもお試しください。ただし、花が大きいのでミニ盆栽には不向きかもしれません。あと、気を抜くとその繁殖力の強さで、一気に茂みになってしまいますので、お庭の管理にご注意!
b0067795_14141185.jpg

[PR]
by kurosakih | 2007-09-15 14:16 | ノウゼンカズラ | Trackback | Comments(2)

海の日・ノウゼンカズラ

絶好の三連休のはずでしたが、柏崎は連日の雨、しかも豪雨。海水浴客もさすがに、まばら。
長男の高校野球の予選を応援に行く予定も3日間順延。長男は1年生だから来年もありますが、最後の大会の3年生にとっては堪える雨です。気持ちが充実している中で試合をさせてあげたい。ぬかるんだグラウンドでボールが滑って決勝点、では勝っても負けても一生悔いが残る。さわやかな夏空が待ち遠しい。
 さて、庭のノウゼンカズラ。近所から種が飛んできて、いつの間にか花を付けました。猛烈な繁殖力で、どんどん増えています。庭中がノウゼンカズラになってしまうのではないかという気さえします。鮮やかなオレンジ色だが、これもまた全く梅雨空が似合わない花です。
 やはり、さわやかな夏空が待ち遠しい。
b0067795_15215822.jpg

[PR]
by kurosakih | 2006-07-17 15:31 | ノウゼンカズラ | Trackback | Comments(2)