朝方雨降りだったので、せっかくの3連休最終日も家でパソコン相手か・・と思ったら、上がったので、庭へ出てケヤキの植替えをしました。
 この時期、盆栽をやる人は、毎日のように植替え作業に追われます。春の芽出しが早い順に、もみじのような雑木から始まり、ケヤキから桜が咲く頃には、松の植替えです。我が家は、その後、椿の植替えが最後で5月の連休まで続きます。
 盆栽作業の中で、植替えが大好きという人は多いようです。ボサボサの根をすっきりと切れるし、雑木は根洗いもして、さっぱりきれいになるからでしょう。樹の成長もじかに見られることも、充実感を体感できます。
 しかし、ブログで毎年のように同じような写真を撮っていると「どこが違うの?」と言われそうです。それが今日のタイトルの「盆栽志の憂鬱」です。

 こちらのページは、今日植替えしたケヤキの6年前の姿です。

 そして、下の写真が今日の姿です。写真は分かりづらいのですが、樹は確かに太く大きくなり、老成した感じも見えるようになりました。
 しかし、やっぱり「どこが違うの?」という声が聞こえそうです。この6年間、何をやっていたのでしょうか・・憂鬱です。
b0067795_13111349.jpg
b0067795_13113673.jpg
[PR]
by kurosakiH | 2016-03-21 13:14 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(0)

初あられ

 暖かかった秋も一気に寒くなりました。朝から雨模様でしたが、午後には初あられ。北海道は雪だとか、いよいよ冬ですね。毎年の事ですが、穏やかな季節になってほしいものです。
 海釣りは、5日がイナダ10本、6日は波が高く1時間程で3本。好調になってきたので、この嵐が治まれば、また期待できます。
 写真は、暗闇の紅葉シリーズ第2弾のケヤキ。実際はもっと色づいて見えるのですが、写真では、まだ青葉でしたね。
b0067795_212324100.jpg

[PR]
by kurosakih | 2011-11-15 21:19 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(0)

いや~暑いですね。連日の大雨、水害だと思っていたら一気の真夏、いえ各地は猛暑日。
柏崎は幸い?にも32℃でしたが、体が暑さに慣れていないので堪えます。
「夏の大三連休」は盆栽の暑さ対策のために、ヨシズで日よけを作りました。縁側も西日が当たらないようにするので、少しは涼しく感じます。それでも水やりが追いつきません。すでに茶色い葉になったものも少なくありません。
 写真は、2年前に鉢上げしたケヤキ。すっかり盆栽らしくなりました。苔は猛暑で赤くなってしまいましたが・・・紅葉には早すぎます。
b0067795_2124961.jpg

[PR]
by kurosakih | 2010-07-20 21:25 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(2)

頑張れ!カーリング女子

ウゥ~ン、残念ですね、完敗でしたね、スイス戦。4番手のオット選手、強いですね。熟年になってもできるスポーツなので、スイスでは当分、若手が台頭できませんね。
 日本チームも明日は最後の試合なので、頑張ってほしいですね。今はチームワークが良くない状態。助け合える余裕すらない感じでしたね。あきらめないでほしいです。
 写真は、2年前に畑から鉢上げしたケヤキⅡを培養鉢から化粧鉢へ植え替えしました。新芽が出るよう剪定もしました。今日は暖かい1日でした。春の到来の予感です。
b0067795_2122851.jpg

[PR]
by kurosakih | 2010-02-23 21:26 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(0)

冬支度

ようやく盆栽のお話ができるようになりました。ご無沙汰しました。
猛烈な台風が去ったら、一気に初冬を思わせるような寒い日曜日です。
明け方には、ヒョウ(あられ?)もパラパラ音を立てて降りました!
 今シーズンの管理不足の盆栽たちは、どれも無残な姿です。
これから少しでも挽回したいと願っています。
 写真はケヤキ。手入れしていないため、ボウボウの状態です。
b0067795_12152311.jpg

紅葉もままならないので、まだ、時期的には早いのですが、冬支度。
全ての葉を取り、枝に針金を掛けます。これは盆栽では最も楽しい作業です。
こうして来春の芽吹きを待ちます。
b0067795_12154277.jpg

自然のままで育ったのですがに確かに昨年よりは、枝数が増えたようです。
[PR]
by kurosakih | 2009-10-11 12:23 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(0)

3×3×6=54本

久しぶりに風もなく、快晴の春らしい穏やかな土曜日の朝を迎えました。
先週は時折雨降りだったので、庭の盆栽たちも一気に元気をもらい新芽が噴き出します。今日も気温が上がれば、2cmくらい伸び出すのではないでしょうか。我が家には、細かな芽摘みが必要な樹がないので、芽伸びも心配せず、ニコニコしながら空を見上げています。新潟も桜の花びらが舞い散るようになりました。季節は、着実に前へ前へと進んでいます。
 写真は、昨春に鉢上げしたケヤキⅡ号。昨年は、三幹の枝を切り飛ばし、それぞれ3本の枝を吹かせ、今春3月に切り戻しました。今年は、そこからご覧の芽吹きです。数えてみたら約50本。計算するとタイトルの式になります。倍、倍より、はるかに枝数が増えます。ケヤキの魅力ですね。
b0067795_1062361.jpg

 
[PR]
by kurosakih | 2009-04-18 10:07 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(0)

サムライJAPAN圧勝!

 昨夜のWBCアジア予選。終わってみれば、コールド勝ちの韓国戦。立ち上がりはヒヤヒヤものでしたが。珍しく連打連打で打線の爆発を見ました。いい気分で晩酌できました。
 昨日から一変して穏やかな春の日差し。今日は、これから職場の部下の結婚式。夜は、長男の「野球部の卒業を祝う会」と掛け持ちで、3月は私事でも忙しい日々です。
 早起きしてケヤキの剪定。冬場に掛けていた針金をはずしました。わずか1年でここまで枝ができるのですから、ケヤキは育てるのが楽しみな樹です。
b0067795_8492942.jpg

 その枝の2~3芽残して、ほとんどを剪定します。もったいないようですが、枝元から新芽を吹かせるには、こうした切り戻しが必要です。ゴールデンウィーク頃には、初々しい新芽が吹き出します。
b0067795_8495349.jpg

[PR]
by kurosakih | 2009-03-08 08:53 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(4)

恵みの雨

昨日は稲刈りで、今日は雨のためお休み。晴耕雨読の一日です。それにしても、昨日は暑かった。「暑さ寒さも彼岸まで」といわれますから、この雨で涼しくなるでしょうか。
 この時期、盆栽たちには試練の日々です。暑い夏を乗り越えた後で、どうしても水やりが疎かになりがちで、それでいて、意外と気温が高いからです。せっかくの緑はも薄茶色でチリチリ。
だから育てる人にも盆栽にも恵みの雨です。
 写真は、今春に鉢上げしたケヤキ。夏に伸ばしていた枝を剪定し、葉刈り後の新芽が出そろったところです。乱れた枝は麻紐と針金で修正しています。少しずつ盆栽らしくなってきました。
b0067795_9474212.jpg

[PR]
by kurosakih | 2008-09-21 09:50 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(0)

4ヶ月の成長

もう、四国地方は梅雨明けだとか、早いですね。今から夏が来ると9月まで2ヶ月以上も暑い日が続くのでしょうか。新潟も今日は30度の予報です。急に温度が上がると、体が付いていきません。庭の日除けでも組み立てなければ。
 今日も長男の練習試合と、夜は甲子園予選へ向けての壮行会。来週からいよいよ始まります。親たちの方が心配です。
 写真は、今年3月1日に幹切断して鉢上げしたケヤキ。今年は枝の基本を作るので、葉刈せず自由に枝を伸ばして太らせます。成長が著しいですね。
 4ヶ月前と今の違い・・・ガソリンが130円だったのが180円に!これは成長ではない!
b0067795_6461178.jpg

[PR]
by kurosakih | 2008-07-05 06:50 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(2)

ケヤキの芽だし

昨夜は、長男の野球の前監督の送別会。今日は、長野県のチームと練習試合。一勝一敗で相変わらず、打てないチームではあるが、まあ、楽しいというか応援のし甲斐があるチームです。
こんな野球の追っかけも、あと二ヶ月ほどで終わってしまいます。その後はどうなるのでしょう。
 写真は、今年3月に畑上げしたケヤキの芽吹きです。今年は春が暖かかったので、芽吹きが早まるかと期待しましたが、昨年の単幹のケヤキは5月20日でしたから、ほぼ同じ時期になりました。これは、三幹からのスタートなので、畑上げは一年遅れでもすぐに追いつくでしょう。
b0067795_22332019.jpg
 
最近、花がないので、ようやく咲き出した庭の皐月(大盃?)です。
b0067795_22334276.jpg

[PR]
by kurosakih | 2008-05-18 22:36 | ケヤキの成長方程式Ⅱ | Trackback | Comments(0)