カテゴリ:苔玉( 14 )

やぶこうじ

 今日も大荒れ、時々吹雪になる寒い日でした。まだ暮の準備が終わらないのに、貴重な週末なのにと思いますが。午後から少しの晴れ間を見て、新年の「どんど焼き」に使うカヤを刈って束にして。乾かしてから雪が降る前に、山から降ろします。
 足元にヤブコウジがあったので、持ち帰って苔玉をつくりました。作り方は、こんな感じ。楽しい時間もないと。午後からは「もく」で料理教室の皆さんがいらしたので、お披露目。クリスマスとお正月に合う植物です。
b0067795_18183362.jpg

 
[PR]
by kurosakiH | 2016-12-10 18:19 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

苔玉づくりⅡ

 蒸し暑い日が続きます。九州は、また豪雨のニュースを聞き、本当にせつない思いをします。
今日は免許証の更新で、午後からお休みをいただきました。50ウン歳になりました。免許証の更新のたびに、写真が歳をとるのが、さびしい限りです。免許センターのカメラがプリクラのように若く映れば、全国の皆さんが元気になるのにねぇ。
 写真は、先日の苔玉づくりの生徒さんの作品です。上からシダ、もみじ(イロハモミジ)、イモ?(生徒さんが持ってきたもの)です。器も工夫されて、皿と瓦と、一番下は柏崎らしくアワビの殻です。このイモ?が無事に育つといいですね。
b0067795_16364232.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2016-06-29 16:37 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

苔玉づくり

 近所の友人から「苔玉を教えて」との要望があり、私が講師になり、生徒2名で苔玉つくり。
 まず、ポリ袋を広げて、その上に裏返したハイゴケ、水苔、養土、苗(シダ)の順に乗せます。
b0067795_18132975.jpg

 次いで、ポリ袋ごとしっかりと包んで、おにぎりを作る要領で丸めます。
b0067795_18143986.jpg

 袋を外して、糸でぐるぐると苔が外れないようにしっかりと巻き付けたら完成。
b0067795_18155076.jpg

 これを繰り返して、作品を作ります。
b0067795_18162119.jpg


 できた作品は「もく」に飾ってみました。初めてにしては二人とも上手にできました。
やはり講師が良かったのかな?
b0067795_18254218.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2016-06-26 18:26 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

雪割草

 お店の話ばかりで、このブログは何のブログ?という声もありましたので・・本当は盆栽のブログです。
新潟の春は、雪椿だったり、ボケだったり、フキノトウマンサク、カタクリ、雪柳、山桜、キブシ菊咲イチゲ・・今年は雪が少なかったので、一斉に春の訪れが早そうなので、楽しみです。
 写真は雪割草。とても人気ですね。苔玉にして平石に乗せてみました。春が本当に待ち遠しい。もうすぐ春分を迎えます。
b0067795_22492763.jpg
 
[PR]
by kurosakiH | 2016-03-18 22:50 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

年の瀬

なぜか、このブログは年の瀬にならないと、更新しませんね。
 日頃、じっくりとパソコンに向かってキーボードをたたくという作業が、おっくうになっているようです。
 さて、平成27年も(このブログのように)あっという間に終わります。
 柏崎は雨降りですが、風も雪もない、穏やかな大晦日を迎えています。
 雨さえ止めば、釣りにでも行けそうな海です。
 今年は、年間を通じて不漁の年でしたが、それでも真鯛、ヒラメ、鰆、ワラサなど魚拓サイズの大物も釣れました。
「終わり良ければ、すべて良し」との諺のように、無事に過ごせたことが何よりです。
 皆様にご多幸あれと、ユズリハと赤い実がかわいいヤブコウジの苔玉で新しい年をお迎えします。
b0067795_14554758.jpg

[PR]
by kurosakiH | 2015-12-31 15:06 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

四温

 今朝も小雪がちらつく寒い朝でした。北海道や東北の皆さんは、50cmも雪が降った所があるとか。彼岸まで雪が続くのは、辛いものです。盆栽やっている人は、春が心待ちですね。
 午後から柏崎も晴れ間が出て、気温が上がり外へ出ようかという気分になりました。ホームセンターへ行って、増税前に新しい草刈り機を買ってきました。とても軽いタイプなので使いやすそうです。午後から早速試運転をやってみようと思っています。
 写真は苔玉シリーズが続きます。樹種はわかりませんが、蕾が大きくなっているので、花芽かもしれません。
b0067795_1345710.jpg

[PR]
by kurosakih | 2014-03-22 13:05 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

寒戻る

 春分の日というのに、朝から大あらし。北風が強く寒い日です。気持ちが春に戻ったというのに、季節は冬に戻ってしまいました。三寒四温と昔の人は言いましたが、人の感性は変わらないようです。
 写真は先週作った苔玉・藪椿です。蕾はありませんが、根元の曲りが気に入っています。
b0067795_12272088.jpg

[PR]
by kurosakih | 2014-03-21 12:28 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

春始動

 雪も解け暖かさを感じられるようになり、ようやく春が始まったようです。
今年の冬は、大雪こそなかったものの、始まりも早く、いつまでも寒い日が続いて、長い長い冬でした。これから一気に暖かくなることを期待しています。
 さて、盆栽の初仕事は苔玉作り。新潟の冬は雪に覆われるため、苔の成長には合っているようで、みずみずしい緑色の苔が、びっしりと生えています。
 これで芽吹きの前の苗木を包むと、苔玉のできあがり。簡単ですぐに飾れるのが、苔玉の魅力です。昨日1日で5個も作ってしまいました。
b0067795_1065231.jpg

[PR]
by kurosakih | 2014-03-16 10:07 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

 相変わらず、ウイルスバスタークラウドとの格闘が続いています。うまくログインができません。
いい方法を教えてください。
さて、海釣りシリーズが続いたので、少しは盆栽ネタを。
数年前に庭木のイチイの枝を挿し木しました。左下写真のように見事に根が出ました。
これを右下のように苔玉に作ります。
b0067795_2255279.jpgb0067795_22555049.jpg









 台木にするのは、海釣りで近所の浜へ行って拾ってきた流木。これをチェーンソーで切断します。
b0067795_22562966.jpg

 この台木にイチイの苔玉を付けてできあがり。下写真は10月28日に米山コミセン祭りに出展した時のものです。気軽に盆栽作りが楽しめます。お正月らしく飾りましょうか。
b0067795_2257012.jpg

[PR]
by kurosakih | 2012-12-29 23:18 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)

五連休の初日

今日から五連休という方も多いのでは。新潟は汗ばむくらいの陽気となりました。先週の寒い大嵐は、いったい何だったのかと恨めしい限りです。
 長女と長男が帰省し、我が家も久しぶりに賑やかな食卓となりました。午前中は長男の母校の野球部の応援でした。懐かしい(と言っても半年くらいですが)顔ぶれが揃い、同窓会のようです。みんな大声で応援に来たかったのですね。思い出がいっぱいの球場です。結果は残念でしたが、部員数が1年生を入れて9名と、弱小チームなので、よく健闘しました。夏に向けて練習を励んでほしいと思います。
 写真は、昨年もご紹介した縞笹です。普段は、プラスチックの鉢皿に水を張り、それに入れて育てています。苔玉ではなく、根洗いという方法です。春先に株元から全てハサミで切ります。そこから新芽が吹いたものです。夏までには30cmくらい伸びます。
b0067795_1954322.jpg

[PR]
by kurosakih | 2009-05-02 19:09 | 苔玉 | Trackback | Comments(0)