ランチョンマットの新作・北国街道

 「もく」では、ランチのお客様用のランチョンマットに「岩のり」「赤レンガ」を作って、お持ち帰りいただいていました。
この度、新作として「北国街道」ができました。内容は十返舎一九の「金草鞋」、松尾芭蕉と奥の細道、東本願寺の達如上人の越後下向、「よろんご」の樹など、盛りだくさんです。笠島に400年続く江戸時代からの旧街道、その魅力を是非、まち歩きしながら、お楽しみください。
b0067795_22294462.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://kurosakih.exblog.jp/tb/26755116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by kurosakiH | 2017-03-30 22:36 | 北国街道・笠島の歴史 | Trackback | Comments(0)